シボヘールの主成分である葛の花由来イソフラボンについて

シボヘールの主成分である、

 

「葛の花由来イソフラボン」

 

とは、いったい何なのでしょうか?

 

これからシボヘールを飲んでダイエットをする人でしたら気になるのは当然ですよね!

 

そこで、今回はシボヘールの主成分である葛の花由来イソフラボンについて解説していきたいと思います。

 

葛の花由来イソフラボンとは

葛の花由来イソフラボンとは、日本を含むアジア圏に生育するマメ科の植物である葛の花から抽出される成分になります。

 

葛の花は、「秋の七草」にも数えられる植物で、日本人ならほとんどの人が知っている植物になります。

 

葛の花の根は昔から乾燥させて「漢方」「風邪薬」として利用されてきました。

 

あなたもも聞いた事があると思いますが、「葛根(かっこん)」がそれになります。

 

風邪薬で葛根湯や葛根湯内服液と言う言葉を聞いた事がありますよね?

 

そんな誰もが知っている葛の花から抽出された葛の葉由来イソフラボンがシボヘールの主成分なのです。

 

葛の花由来イソフラボンの誕生秘話

上記でも言いましたように、葛の花はもともと漢方や風邪薬として根だけを利用されてきました。

 

しかし、風邪に効いたり健康に良いと言う事から長年の間葛の花の研究が続けられていたのです。

 

そして、その長年の研究過程の中で偶然にも葛の花の花部分から抽出される「葛の花由来イソフラボン」に脂肪燃焼効果があると言う事が明らかとなったのです。

 

そして、様々な研究を繰り返し行い、特殊製法である「熱水抽出法」と言う方法で葛の花エキスだけを抽出することに成功したのです。

 

これが、葛の葉由来イソフラボンの誕生秘話になります。

 

そして、その葛の花由来イソフラボンを主成分として配合されたシボヘールがサプリメント化されたのです。

 

シボヘールの詳細を公式サイトで見てみる>>

 

葛の花由来イソフラボンの効果

葛の花由来イソフラボンの効果は、以下の通りです。

 

シボヘールは中性脂肪の合成を抑制してくれる

 

シボヘールは脂肪の分解を促進させる

 

シボヘールは脂肪燃焼を活性化させる

 

この3つの効果で効率よく体脂肪を落として痩せる事が可能となるのです!

 

これらの効果について詳しくは、以下の記事にまとめていますので参考医してみてください。

 

シボヘールが確実に痩せる3つの仕組みについて徹底検証!>>

 

葛の花由来イソフラボン配合のシボヘールは安全なの?

葛の花由来イソフラボンは昔から漢方や風邪薬として利用されてきたことや、脂肪燃焼効果があると言う事は分かったと思います。

 

しかし、

 

「本当に安全なの?」

 

という疑問が残ると思います。

 

ですが、葛の花由来イソフラボンを主成分としたシボヘールは、何度も臨床試験を繰り返し行ってさまざまな検証結果が出ている事と、消費者庁にしっかりと届出をして許可までもらっている安全な「機能性表示食品」になりますので、安心して飲む事ができます。

 

ですから、「安心して安全に痩せたい!」と言う思いがあるのでしたら、シボヘールを試してみる事をおすすめします。

 

それに、1日たったの93円で飲むだけで痩せる事が可能なので、試してみない手はないと思います。

 

もし、今現在ダイエット進行中だけど、一向に痩せる気配がないと言うのでしたら、この機会に葛の花由来イソフラボンの力を試してみてはいかがでしょうか?

 

 

シボヘールの詳細を公式サイトで見てみる>>